• リフォーム業者ナビについて
  • リフォーム業者ナビの使い方
  • リフォーム業者ナビのプライバシーポリシー
  • リフォーム業者ナビに登録する
  • リフォーム業者ナビの運営組織
  • リフォーム業者ナビ加盟店ログイン

リフォーム業者ナビ携帯版

リフォーム業者ナビ携帯版 お持ちの携帯電話にQRコード読み取り機能がない場合はこちらのURL http://nagoya-reform.com/m/を直接入力してください。

新規登録申請

法人・個人問わずに参加できます!

法人・個人問わず参加することができます。登録後、すぐにご利用になれますが、当サイトの審査基準に満たない場合、下記規約に違反している場合は削除させていただきます。

当サイトへの登録は一切無料となっております。

こんなにある。リフォーム業者ナビのメリット

  • 集客効果・・・当サイトの集客力を利用してください(検索エンジン・有料広告から集客しています)
  • SEO効果・・・店舗ごとのオリジナルページを作成します・携帯用サイトにも自動で登録されます。
  • 宣伝効果・・・当サイトに出店していることが御社の信頼につながります。

費用はどうなってるの?金銭的なリスクは?

登録・利用等に費用は一切かかりません。また、ある日突然利用料金が発生するということもありません。

なによりも1店舗でも加盟店さんに多く参加していただき、便利なサイトにしていくことを考えています。そのため一切の課金は発生しません。是非お気軽にご登録くださいませ。

「リフォーム業者ナビ」登録規約

必ず下記の規約を熟読のうえ、登録申請へと進んでください。

第1条(総則)

本規約は、BUSINESS CREATE株式会社(以下甲という)が管理するサーバー(以下サーバーという)において甲が指定したURLのページ(以下出店ページという)を開設し、甲がインターネット上で運営するリフォーム業者ナビおよびリフォーム業者ナビ関連サイト(以下モールという)に出店することを申し込み、甲が出店ページの開設及びモールへの出店を認めた場合の、甲と出店申込者(以下乙という)との間の契約関係につき定めるものである。乙が甲に対して「リフォーム業者ナビ」加盟申込書(以下加盟申込書という)により出店を申込み、これに対し甲が乙に対して出店ページの開設及びモールへの出店を認めることにより、甲乙間に本規約に基づく契約(以下利用契約という)が成立するものとする。また、加盟申込書及びモールにおいて甲が随時掲載するモールに関するルール、諸規定等は本規約の一部を構成するものとする。

第2条(出店ページの開設、出店)

  1. 甲は、乙に対し、サーバーにおいて出店ページを開設すること、モール上で出店ページを物品の販売及び役務の提供(以下販売等という)のために利用すること(以下出店という)を許諾し、甲所定の販売等に必要なホームページの枠組み及びデータベースシステム、注文転送システムを提供する。
  2. 甲は、モール及び出店ページを構成するソフトウェアについて、甲の判断により自由にその仕様を変更し、バージョンアップをすることができる。

第3条(届出義務)

  1. 乙は、以下の事項をあらかじめ甲に届けるものとし、以下の事項に変更がある場合も同様とする。
    1. 商号及び住所
    2. 取扱商品及び役務
    3. 営業日、及び時間
    4. 品切れ情報、配達エリア変更等、その他甲が指定する乙の業務に関する事項
  2. 上記項目の変更については、A、Dについては遅滞なく、Bについては変更の1週間前までに、Cについては変更の前日までに届け出ることとする。

第4条(ペナルティ)

甲は、乙の責めに帰すべき事由により、甲が被った損害(直接的損害及び通常損害のみならず、逸失利益、事業機会の喪失、データの喪失、事業の中断、その他の間接的、特別的、派生的又は付随的損害の全てを含む。)について、損害賠償請求をすることができる。

第5条(権利の譲渡)

乙は、モールに出店する権利を第三者に譲渡することはできない。

第6条(守秘義務)

  1. 甲乙両者は、相互に利用契約に基づく業務の遂行に際し、知り得た相手方の機密事項を第三者に漏洩 してはならない。
  2. 契約終了後についても、前項の守秘義務に従う。

第7条(呼称)

乙は、甲の承認の下に「リフォーム業者ナビ 加盟店」と呼称する。

第8条(商号、商標)

甲は、乙に対し、甲が定めた商標、マーク等を使用することを許可する。但し、その使用にあたっては甲の指示に従わねばならない。

第9条(サービスの停止)

乙は第2条1項記載の甲が提供するサービスにおいて、下記の事情により一定期間停止される場合が あることをあらかじめ承諾し、サービス停止による第12条に定める料金の返還、損害の補償等を甲に請求しないこととする。 1.甲のサーバー、ソフトウェア等の点検、修理、補修等のための停止 2.コンピューター、通信回線等の事故による停止 3.その他天変地異などやむを得ない事情による停止 4.乙が甲に対する諸費用の支払いを、指定された支払い日より20日間以上遅延した場合の停止

第10条(免責)

甲は、乙がモール出店に関して被った損害(その原因の如何を問わない)について、その損害を賠償 する義務を負わない。甲はあくまでもオーダー受注代行システムを提供するものとし、顧客が入力した顧客情報、注文情報に関する責任を負わないこととする。また、乙は販売等に関して自らに適用のある法律その他の規則について自らの費用と責任をもって調査のうえ、これを遵守するものとし、甲は一切責任を負うものではない。甲が何らかの理由により本規約に関して乙に対し損害賠償責任を負うこととなった場合であっても、甲の責任はないものとする。

第11条(トラブル処理)

乙が顧客との間で、商品等の不着、遅延、瑕疵その他の紛争が生じた場合には、乙がすべてその責任と負担において解決するものとする。

第12条(契約期間)

利用契約の有効期間は出店ページ開設の日から1年間とする。但し、期間満了の3ヶ月前までに、甲または乙の一方から書面による解約の意思がない限り、利用契約は1年延長されるものとし、以後も同様とする。

第13条(個人情報の取り扱い)

乙は、甲より送信された顧客の個人情報について、個人情報取扱事業者であるか否かに拘らず個人情報保護法を遵守するものとし、別途締結する個人情報の取り扱いに関する文書ならびにモールに掲載されているプライバシーポリシーにのっとり、その取り扱いを行うものとする。

第14条(乙による解約)

第12条の規定にかかわらず、乙は、甲に対し、解約終了月末の3ヶ月前までに書面で通知することとする。もしくは、乙が甲に3ヶ月分の運営費用を支払うことにより、利用契約を直ちに解除することができる。

第15条(甲による解約)

甲は、乙が次のいずれかの事由に該当した場合には、何らの催告なしに利用契約を解約するとともに、 ただちに、乙の出店HPをモール及びサーバーから削除することができる。また、乙が次のいずれかの事由に該当した場合、乙の甲に対する債務は当然に期限の利益を失い、乙は甲に対する全ての債務を直ちに弁済しなければならない。

  1. 本規約のいずれかの条項に違反したとき
  2. 顧客からのクレームが発生し、甲による改善依頼を再三受けながらも、改善の意思が見られないと甲が判断したとき
  3. 第12条に定める料金、その他の支払いを怠ったとき、および支払いをしばしば遅延することにより、その支払い能力がないと甲が認め、かつその遅延が利用契約における甲、乙間の信頼関係を害するものであると甲が認めたとき
  4. 手形又は小切手の不渡りが発生したとき
  5. 差押え、仮差押え、仮処分その他の強制執行または滞納処分の申し立てを受けたとき
  6. 破産、民事再生、会社更生、会社整理または特別清算の申し立てを受けたとき
  7. その他、乙の信用状態に重大な変化が生じたとき
  8. 解散又は営業停止となったとき
  9. 販売方法、取扱商品等について行政当局による注意又は勧告を受けたとき
  10. 販売方法、取扱商品等が公序良俗に反し又はモールにふさわしくないと甲が判断したとき

第16条(合意管轄裁判所)

甲と乙との間で訴訟の必要が生じた場合は、名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第17条(規約の変更)

本規約の内容の変更については、甲が自由に変更することができるものとし、変更内容を通知または公告した後において、乙が出店を継続した場合には、乙は新しい規約を承認したものとみなす。 また、甲が第三者に営業譲渡等をした場合は、当該営業譲渡等に伴い利用契約上の地位又は本規約に基づく権利及び義務並びにその他の顧客情報を当該営業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、乙は、かかる譲渡につき予め同意したものとする。

2011年12月15日
BUSINESS CREATE株式会社

入力フォーム

すでに登録がある方の2つ目のアカウント登録は禁止です。

メールアドレス
ログイン用パスワード
(4文字以上)
確認
ロボットによるいたずらを防ぐためこの欄に「確認」と入力してください